からだと人生のバージョンアップ

昨日来院されたNさん。

Nさんは、当サロンに通われてもう5年以上になります。

3人のお子様のママであり、年齢は40代後半になるにもかかわらず、フルでお仕事されている上に、さらに週1回のダンス、ボイストレーニング、近年はマラソン大会にも参加。

11月はすでに10キロマラソンに参加が決まっているそうです。

サロンに来院された当初は、ダイエットが思うようにいかず困っていましたが、ある時点で完全に「ダイエットモード」から脱却!

年齢を重ねるほどますます磨きがかかり、まさに「美魔女」を体現されている女性です。

数値面では定期健診でも数値は良好で、サイズや体重なども痩せすぎず、Nさんにとってちょうどいいレベルを無理なく自然にキープできています。

先日は、ふだんよりサイズの小さい下着を買ってしまったら余裕で大丈夫だったということで、今もNさんのBodyは進化を続けているのです。

サロンに通われている方は、Nさんのお話をすると「ぜひ会ってお話してみたい」という方が多く、

先日来院されたOさんも、Nさんと初めて会ってお話され、とっても感激されていました。

先日、そんなNさんから、とてもうれしいメッセージをいただきました。

「ヒロ先生のサロンは唯一無二だと確信しています!
痩せることが目標ではなく、心身のスキルアップ、人生まるごと応援し、
人生の質を上げてくれる、ずっと更新できる場所かと。」

僕自身、このサロンを「他には決してない、オンリーワンの場所」にするべくずっとやってきたため、唯一無二と言っていただけたのは、ほんとうにうれしかった。

ただその分、サロンでやっていることや、ここはどんな場なのか?が、今までうまく伝えきれていなかったな・・という反省もあります。

今回のNさんからいただいたメッセージに、これからのサロンの大きなヒントがありました。

それが「心身のスキルアップ」「人生の質を上げてくれる」という言葉です。

これをひとことで表現すると・・・・

と、いろいろ考えた結果、

「からだと人生のバージョンアップ」

というテーマに思い至りました。

Nさんを何年もずっと応援、サポートさせていただいてきてはっきりわかったこと。

100グラム単位の体重の変化に一喜一憂する「ストレスダイエット」とは決別して、心も身体も人生もすべてにおいて進化していく道を選んだ。それも自然に。

ストレスダイエットも短期限定ならまだしも、何年も続けていくのはとてもしんどいし、とても無理。

Nさんをはじめ、ストレスダイエットに決別した方はみんな、けっこう自由に食べながらも理想の体型、理想の人生を満喫しています。

あえて「痩せること」をいちばんの目標にしなくなったことで、結果として痩せて太りにくくなっている。

なぜそうなれたのか?

それは、ある時点で「ストレスダイエットこそが自分を太らせる元凶だった」と気づき、そこから方向性をシフトして、自分自身をトータルで進化させる道を選んだから。

身体だけ変えよう、痩せようとしても、かならず限界がきます。

気合と根性で痩せられたとしても、その緊張の糸が切れたとき、人はあっというまにもとに戻ります。

この現象のことを世の中では「リバウンド」と呼んでいます。

やめれば戻るストレスダイエットではなく、ほんとうに必要なのは、カラダと人生を同時にバージョンアップさせ続けていくこと。

ストレスダイエットと違い、バージョンアップのプロセスはとても前向きで楽しいもの。

年齢を重ねるほど、知識もスキルも高まり、見た目ももちろん磨かれていきます。

するとどうなるか?

同じくらいの年齢の人たちと、どんどん差が開いていく。

明らかに見た目も若く魅力的になり、イキイキと自分の人生を生きている。

その結果、自然に痩せて太りにくい体質になっていく。

ストレスダイエットで負荷をかけて一気に痩せる、というのも、もちろんありです。

でも、そのやりかたが向かない人も、けっこう多いのです。

向かない人はすぐわかります。

痩せようと思えば思うほど過食になり、甘いものやジャンキーなものが欲しくなる。

それは、痩せることを目的にしたダイエットそのものがストレスになっている、何よりの証拠!

そのようなときは、すぐにストレスダイエットから方向転換する必要があります。

Nさんはすでに、周りの人たちに影響力のある存在になっています。

年齢を重ねていくことを皆さん嫌がりますが、Nさんからそういう話をお聞きしたことがありません。

僕は、そのような女性を世の中にどんどん増やしていきたいと思うのです。

なぜ、僕がそこまで考えるのか?

それはやっぱり、母を56歳という若さで亡くしたことがいちばん大きいでしょう。

僕自身、50歳をこえて、人生まだまだこれから!という想いと、今取り組んでいることへの情熱を考えると、現実として母がいなくなった時期の早さを思い知らされます。

女性の美は、こころとからだの健康、というベースがあってこそ!

当サロンでは、皆さんにできるだけ血液検査データを持参いただき、健康状態をチェックしながらサポートをさせていただいていますし、必要に応じて医療機関も紹介しています。

こころとからだの健康をベースに、見た目と人生を進化させ続けていくためのサポートは、僕にとってミッションなのです。

そして、ようやく・・・10年以上今のサロンをやってきてようやく行きついたテーマ。

それが、

「身体と人生のバージョンアップ」

でした。

では、バージョンアップはいつまで続けるのか?

もちろん、

「一生」。生きてるかぎりずっと、です。

とはいえ、つねに「バージョンアップしなければ」なんてあえて意識するものでもありません。

生き方として自然に身についていくものです。

その、「バージョンアップ」を生き方として身につけていくステップを、このサロンはサポートしているのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする