痩せる骨格をキープできている理由

先日、久しぶりに本田さんにお会いしました。

本田さんは、僕が運営する整体サロンで初めてダイエットをサポートさせていただいた方で、同時に初のダイエット成功者です。

当時の本田さんは、ハワイでの結婚式を4か月後に控えていたものの体重が68キロ以上あり、なかなか痩せられずに困っていました。

当時の僕は健康サポートが中心で、美やダイエットにはまったく関心がありません。

なぜなら、僕自身が太ったことがないどころか、痩せすぎて困っていたから(^^;

本田さんも、慢性的な頭痛や腰痛などで悩んでいたのです。

でも、ハワイでの結婚式はもう決まってしまっている。

それなのに・・・太ってしまってウエディングドレスが着れない!

エステサロンに通っても、なにをやっても痩せない。

その頃の写真がこちら。

そんな本田さんをそのまま見過ごすわけにもいかず、とにかく早急に、僕なりにダイエットプログラムをつくり、それをやっていただくことに。

サロンでの整体施術をおこないながら、「整体ストレッチ」という独自のストレッチを編み出し、実践してもらいました。

整体施術も、より痩せやすくキレイな身体に変えていけるよう、ダイエット整体として進化させていきました。

食事は、もともと食べるのが大好きな方だったので、できるかぎりストレスにならないようにメニューを組み立てました。

その結果・・・

4か月で11.5キロのダイエットに成功。

無事、ウエディングドレスも素敵に着こなせて、最高のハワイ結婚式を迎えることができたのです。

その後、ふたりのお子様に恵まれ、子育て中!

あのダイエット成功から十数年。

2度の出産を経験し、その後はほとんどフォローもできなかったため、正直ちょっと心配でした。

かなり久しぶりに先日お会いしたとき、見た目的にはまずまず保てているかな、という感じで、体重を聞くと・・・

あの当時より少しだけ増えているくらいでとどまっていました。

僕としては、本田さんは十分すぎるくらい「長期ダイエット」成功者。

骨格が変わったまま保てているのが、長期キープできている要因だと思います。

でも本人としてはもっと身体をすっきりさせたい、ということで、もしかしたら十数年ぶりにサポートを再開させていただくかもしれません。

痩せる骨格をキープできている理由

太ってしまい、なかなか痩せられない方のほとんどは、「食べすぎが原因」と思い込んでいます。

たしかに、人によってはそれもあります。

身体をぜんぜん動かさないで食べてばかりいたら、確実に太ります。

でも、しっかり食べていてそれほど運動するわけでもないのに痩せている人もいます。

その最大の違いが「骨格」であることは今までお話してきました。

ただ、本田さんがダイエットをおこなった当時は、まだ「ボディメイク」という考え方がありません。

そんな時代に、どうやって彼女は、痩せる骨格にシフトできたのでしょうか?

そして、痩せる骨格を十数年、ほぼキープできているのでしょうか?

その理由は・・・

当時僕が編み出した「整体ストレッチ」の解説マニュアルのモデルになってもらったことにあります。

モデルになっていただくので、当然、何度もなんども練習します。

何度もくりかえせば、自然に身についていきます。

結果、日常の身体のつかいかたが変化して、骨格まで変わったのだと思います。

なかなか骨格が変わらない理由

身体がなかなか変わらない人に共通する理由があります。

これは、身体に限ったことではないのですが・・・

圧倒的に行動の「量」が足りていません。

ストレッチも、やったりやらなかったり・・・では、「骨格が変化する」までになかなか行きつかない。

習慣化して、ほぼ日常生活の一部になるくらいになってはじめて、身体、骨格に変化が出てきます。

これは、整体も同じです。

東京中野区から長年通ってくださっているMさん(60代女性)は、

「週一回サロンに通うのと2週間に一回では全然違う!」

と言ってくださっていますが、

長期間かけてバランスをくずしてしまった身体を本来の姿に戻すためには、

身体の変化を定着させるため、週一回ペースで整体を受けていただくのが理想なのです。

ちなみにMさん、この十数年で今がいちばん元気で体調も良いようです。

ストレッチや整体でなくてもいいのです。

ヨガでも、ウォーキングでも、なんでも同じ。

時間や量を増やすことで、身体には目に見える変化がおこってきます。

これだけは注意!

ただ、行動の量や時間を増やす前に、とても大事なことがあります。

・取り組んでいることが、今の自分に合っているのか?

・ほんとうに正しい方法、やりかたなのか?

・身体に負担になっていないか?

といったことを、チェックする必要があります。

たとえば、今のあなたに明らかに合わないことの行動量を増やしたら・・・

望む結果が得られないどころか、逆になってしまいます。

じつは、ダイエットではかなりこういうケースが多いです。

本人的には、一所懸命ダイエットにはげんでいるのに、がんばればがんばるほど太っていく。

なぜか、まじめな人に多いのがこのパターン。

そのような場合、いままでやってきたことを一度、根本から見直す必要があります。

お困りのときは・・・

がんばってるのに望む結果が出ない。

むしろ逆にいく。

そんな状態でお悩みでしたら、お気軽に無料相談をご活用ください。

このサイトの右側に相談フォームがあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする