スマホを目覚まし時計代わりにしてませんか?!

今回の話は、痩せることとは関係なさそうですが、じつは関係あります。

最近、サロンに来院される皆さんに、

「スマホをめざまし代わりに枕元においたままで寝てませんか?」

と質問すると・・・

ほとんどの方が、寝る直前までスマホをいじっていたり、頭のすぐ近くにスマホを置いたままで

寝ていることが判明。

これは、やめてください!!

今日、来院された方のおひとりも「めざまし時計がわりにスマホを使ってます」ということだったので、

スマホを頭の近くにおいて筋力テストを体験してもらいました。

スマホを頭の近くに置くと・・・・

全身の筋肉が一気に弱くなります。

電磁波などが脳や身体へのストレスとなり、筋力に反応が出るのです。

この状態で毎日寝ていたら・・・・

いったい、どんな影響が身体に出るでしょうか?

睡眠の質は落ちると思いますし、自律神経にも影響が出るでしょう。

睡眠の質が悪くなると、食欲や基礎代謝にネガティブな影響が出ます。

体調があまりよくなく、痩せにくい方の多くが、スマホを近くに置いたまま寝ています。

問題は、そのときはまったく身体への影響を感じないことです。

でも、筋力テストをすると、100%皆さんに反応が出ます。

スマホは、夜寝るときは、身体からできるだけ離して寝てください。

めざましは、ちゃんとした時計を使いましょう。

昼間はスマホが手放せないと思いますので、せめて寝るときくらいはスマホから自分を解放してあげましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする