ダイエットしても、上半身ばかり痩せて下半身はなかなか痩せない、という女性が多いです。

お気づきかもしれませんが、男性の「下半身太り」って、聞いたことないですよね?

それって、なぜかわかりますか?

・・・・そう、「骨盤」です。

まず、女性と男性では、骨盤の形がかなり違います。

男性は骨盤の幅が狭めなのですが、女性は横に広がっています。

これはもちろん、妊娠や出産のためです。

生理のときも骨盤がゆるむため、骨盤まわりがサイズアップしやすいです。

ここでさらに問題になるのが、骨盤のゆがみ!!

骨盤のバランスがくずれると・・・

太ももやふくらはぎの外側に重心がかかりやすくなり、脚が太くなってしまうのです(ーー;)

脚どうし、太ももどうしもくっつきにくくなり、ますます骨盤が広がっていきます。

そして、その状態が固定化されると・・・

いくらダイエットしても、下半身だけはなかなか落ちない!ということに。

このような状態で無理にダイエットしても意味がありません。

では、どうしたらいいのか?

下半身痩せの秘訣を次回からアドバイスしていきますね。